読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上を向いて

脱サラ→修業→お遍路→うどん屋開業準備中のブログ

3月28日 歩き遍路〜14日目〜

本日は道路沿いだったせいか何回か起きたりと忙しい就寝でした。そそくさと荷造りをし、宿場を後にします。
f:id:naruyat22:20160329200035j:image日の出です。心が洗い流されるような美しさです。

次の岩本寺までは約57kmの距離があり、一日で行くのは不可能なので途中の35km地点で宿を予約しました。久しぶりのお風呂と手料理と布団にワクワクしながら出発です。
f:id:naruyat22:20160329200530j:image内海沿いにそって歩いていきます。波が穏やかで気持ちがよいです。
f:id:naruyat22:20160329200628j:image鮮やかな貝殻が落ちていました。
f:id:naruyat22:20160329200703j:imageこの辺りのお家は、テラスやベランダが充実しており、そこから海を眺めれる作りになっています。素敵です。
f:id:naruyat22:20160329202305j:imageゴールまで後750km!まだ先は長そうです。
f:id:naruyat22:20160329200804j:image馬がいました!
f:id:naruyat22:20160329200838j:imageJRA高知競馬場で引退した馬達が帰ってくる場所なのだそうです。見学を勧めて頂きましたが長くなりそうだったので後にしました。有難うございました。
f:id:naruyat22:20160329201009j:imageほぼ歩道がないトンネルです。交通量が少なかったのが救いでした。
f:id:naruyat22:20160329201109j:imageぽんかんがたくさんありました。
f:id:naruyat22:20160329201209j:image穏やかです。ただこの道、10kmほどトイレも休憩所もありません。お腹が悲鳴をあげ始めます。
f:id:naruyat22:20160329201303j:image限界を迎え、中学校を発見!迷わず飛び込みに職員室に断りをいれ、事なきを得ました。本当に有難うございました。
f:id:naruyat22:20160329201442j:image18km程歩いたところでやっと須崎市内に入ります。
f:id:naruyat22:20160329201533j:image遍路道近くに須崎の名物があります。今日はそれも楽しみでもありました。
f:id:naruyat22:20160329201638j:image到着です。かなり賑わっており、順番待ちでした。名前を書いて約30分後に入店です。
f:id:naruyat22:20160329201737j:imageそう…
f:id:naruyat22:20160329201810j:image鍋焼きラーメンです。初めて食べました。鶏ガラベースの醤油味。ネギとちくわと生卵と親鶏かしわ肉が入っていました。麺も小麦の風味豊かでご飯に良く合うラーメンでした。鍋焼きラーメン大660円、ライス小110円。ご馳走様でした。
f:id:naruyat22:20160329202106j:image歩いていると道の駅かわうその里がありました。こちらの鰹のたたきは意外と美味しく穴場だと思います。
f:id:naruyat22:20160329202230j:image松山までまだまだあります。
f:id:naruyat22:20160329202351j:image内海は本当に波が穏やかなので海の底まで見えます。綺麗です。
f:id:naruyat22:20160329202516j:image焼坂トンネルです。約1km、狭い歩道を歩きます。本当にヒヤヒヤしながら歩きます。偏光テープは必需品です。
f:id:naruyat22:20160329202859j:imageヘッドライトももちろん装着しました笑。
f:id:naruyat22:20160329202956j:image長いヒヤヒヤ道路を抜け、やっと落ち着ける道に入れます。
f:id:naruyat22:20160329203046j:imageヤギがいました!
f:id:naruyat22:20160329203120j:image子ヤギもいました!すごくかわいいですが、気の毒になるくらい逃げ回っていました。
f:id:naruyat22:20160329203204j:image賑やかな休憩所もありました。
f:id:naruyat22:20160329203307j:image久礼に到着しました。明日は二つのルートから選択してあるきます。
f:id:naruyat22:20160329203354j:image非常に風情がある町でした。地域と住民が共存している良い町です。こんな町に将来は住みたいなと思える場所でした。
f:id:naruyat22:20160329203509j:imageお接待も厚く、お家にあげて頂き、コーヒーやイチゴやお菓子やパンに野菜ジュースもお接待して下さいました。弘法大師について、そして神様について色々とお話をして頂きました。言葉の持つ力の大きさにふれることが出来ました。常光さん、本当に有難うございました。
f:id:naruyat22:20160329203751j:imageそんなこんなで本日の宿に到着です。
f:id:naruyat22:20160329203824j:imageすぐにたまりにたまった洗濯物を洗濯機に放り込み、お風呂に入りました。5日ぶりの風呂は最高に気持ちが良かったです。約1時間も入ってしまいました。
f:id:naruyat22:20160329204046j:imageお風呂から上がるといいタイミングでご飯が運ばれてきました。びっくり仰天なクオリティー。テンションがあがりました。刺身はトビウオでタイよりも柔らかく甘い味わいで最高に美味しかったです。7000円で一泊二食は本当に価値があると感じました。

その後は明日の予定を立て、布団に入りました。お遍路前、普通に生活していたことが、今は最高の幸せのように感じます。風呂に入り、美味しいものを食べ、温かい布団で寝る…これがいかに幸せなことか。この気持ちを忘れず日々の出来事に感謝していきます。

気持ちよすぎて寝坊してしまうかもしれません笑。おやすみなさい。