読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上を向いて

脱サラ→修業→お遍路→うどん屋開業準備中のブログ

3月20日 歩き遍路〜6日目〜

本日は6時に出発しました!本日お世話になる善根宿さんが15時までに来て欲しいとのことだったので早めの出発になりました。
f:id:naruyat22:20160321204110j:image鶴林寺への山道です。
近くのサークルケーで朝ご飯をすませいざ出発。ここから約4キロほど山道を登っていきます。左足は…早くも痛いです。若干の危機感を覚えるくらい痛いです。
f:id:naruyat22:20160321204332j:image振り返ると素敵な景色です。
f:id:naruyat22:20160321204418j:imageかやぶき遍路小屋です。
f:id:naruyat22:20160321204449j:image珍しい階段です。意外に登りやすいです。
f:id:naruyat22:20160321204536j:imageなるほどー。
f:id:naruyat22:20160321204607j:image足が痛いので合掌して祈りを捧げました。
f:id:naruyat22:20160321204649j:imageとにかくどんどん上がっていきます。結構しんどいです。
f:id:naruyat22:20160321204732j:image大分上まで登りました。絶景です。
f:id:naruyat22:20160321204823j:image非常に疲れます。焼山寺を彷彿とさせます。
なんとか登りきり、20番札所の鶴林寺へ到着。
朝の鶴林寺は凛としており、独特の風情がありました。納経所でトイレの山の水をいただいていいかと確認していると、参拝に来ていたお遍路おねえさんがいろはす桃味を下さいました。感謝です。有難うございます。
f:id:naruyat22:20160321205749j:image太龍寺へ向かいます。
f:id:naruyat22:20160321205922j:imageひたすら下ります。足がどんどん悲鳴をあげます。
f:id:naruyat22:20160321210037j:image花や虫、大切にします。
f:id:naruyat22:20160321210136j:imageワンちゃんも朝日が気持ちよさそうです。
f:id:naruyat22:20160321210237j:image長く高い橋にきました。
f:id:naruyat22:20160321210258j:image足が痛いのでどんどん追い抜かされます。ご高齢の方が多いですが皆さん本当に元気でいらっしゃいます。
f:id:naruyat22:20160321210405j:imageここでキャンプしたいくらいです。
f:id:naruyat22:20160321210449j:imageいよいよ登りです。足の痛さ的に登りが一番楽なので助かりました。
f:id:naruyat22:20160321210533j:imageしかしなかなかしんどいです。100mが遠く感じます。
f:id:naruyat22:20160321210614j:image一丁って109mらしいです!
f:id:naruyat22:20160321210709j:image最後の登り坂。ここがまたきついです。
到着しました。ばてました。風も大分強くそのせいでロープウェイが止まっているそうでした。こちらのお寺も凛とした雰囲気がありました。山の上のお寺はそうなのかもしれません。

リミット15時なので早めに出発します。そして足に負担がかかる下り坂…足を引きずり歩いていると、お遍路さんが声をかけて下さいました。時間に余裕があるので気が紛れるようにゆっくり一緒に歩いて下さりました。
f:id:naruyat22:20160321211643j:imageお遍路さん休憩所。
f:id:naruyat22:20160321211711j:image逆打ち用のシール。初めてみました。
f:id:naruyat22:20160321211750j:image励みになります。
f:id:naruyat22:20160321211847j:image一緒に歩いて下さった平川さん。
色々な話をしました。64歳で退職し、千葉からこちらに来てるそうです。ウォーキングが趣味で、このお遍路も城巡りもかねて各地の観光も行いながらやっているそうです。色んな形のお遍路があります。
f:id:naruyat22:20160321212239j:image竹林です。
f:id:naruyat22:20160321212337j:imageやっとなだらかな道になりました。
話をしていると気も紛れ、あっという間に22番札所平等寺につきました。平川さん、有難うございました。
f:id:naruyat22:20160321212721j:imageお賽銭が道に置かれていました。

14時半くらいに本日の善根宿の喜久屋金物店さんに到着しました。ここで宿泊するお遍路さんはお店の軽作業を手伝うと無料で宿を提供して下さいます。私はお店の掃除を主に45分ほどお手伝いしました。
f:id:naruyat22:20160321213225j:image本日の宿です。
f:id:naruyat22:20160321213646j:image色々なきまりもあります。
部屋は広く、布団も流しも冷蔵庫もあります。外には洗濯機もあります。トイレとシャワーもあります。シャワーは5分100円でお湯が出る仕組みです。今日は私1人だったのでゆっくりできました。この旅で初めて1人で寝れる空間が持てた日でした。本当にお世話になりました。有難うございます。

f:id:naruyat22:20160321213633j:image本日のご飯は近くにあった中華料理屋さんのスタミナラーメン定食790円。ボリュームは満点でした。

3日ぶりにシャワーを浴びました。毎日お風呂に入れることは幸せです。明日は23番です。足の状態が気になりますが、ストレッチして寝ます。今日も生きていることに感謝です。