上を向いて

脱サラ→修業→お遍路→うどん屋開業準備中のブログ

うどん屋開業へ 2016年8月

怒涛の焼き鳥バイトラッシュも終え一息つきました。閉店に伴う片付けを手伝って終了となりました。また、バイト先に友人達が何組か来てくれました。有難うございました。

ついに物件の市場調査を始めました。場所は天神橋7丁目。少し大通りからは入ったところでしたが、周辺にはマンションも大手企業もありました。平日の午前午後、土日の午前午後とも確認した結果、素人の判断ではありますがなかなか集客が見込めそうな場所でした。家賃もお手頃でした。恩人である先輩も市場調査をして下さり、プロの目からみてもまあまあの好物件とのこと。競合のイタリアンもその物件の交渉を進めているとのことだったので、それも手伝って仮契約を先に結びました。
内装の状態や感じ等も、香川からうどん屋内装のプロの先輩にもお越しいただき、ご指導を頂きました。更に京都にいらっしゃるカリスマ一級建築士の方も応援に駆けつけて下さいました。本当にご縁やつながりに感謝です。天野さん、赤熊さん、井川さん、有難うございます!!!
その夜、ご飯をご一緒させていただき、そこで新たな情報が入りました。

「香里園に知り合いのオーナーの元うどん屋の居抜き物件がある」

この時は半信半疑であまり期待はしていませんでしたが、何故か気になる…いつもの直感が疼きました。あれやこれやでその週末には物件のオーナーに会うことになり、香里園へ向かいました。その間で市場調査として毎日物件付近を徘徊し、市場的にも問題ないことは確認済みでした。内装や設備を見て、感動のあまり手の震えが止まりませんでした。オーナーさんに名刺をお渡しした時もブルブルと震えていたと思います笑。大変良心的なオーナーさんで、契約等の内容も非常に良いものでした。ただ、仲介の会社さんとの打ち合わせ次第ということもあったので、念の為、天満の物件と両方走らせながらということになりました。このお話も人とのご縁とタイミングがなければ絶対にあり得なかったお話です。本当に日々周りへの感謝は大切だと改めて実感しました。

お盆は地元長崎へ帰省しました。お盆明けには仲介不動産業者からの詳細な契約条件が提示されるのでそれまではゆっくりしました。
f:id:naruyat22:20160928132544j:image
田舎です笑。
f:id:naruyat22:20160928132605j:image
長崎はお盆にお墓で爆竹やロケット花火をバンバンにやります。楽しい気分でご先祖様をお迎えする為です。
f:id:naruyat22:20160928132721j:image
実家のニャンチュウです。もう一匹白いやつもいます。
f:id:naruyat22:20160928132805j:image
実家の喫茶店一押しメニュー、島原ジオカレーです。なかなか美味しかったです。
f:id:naruyat22:20160928132846j:image
歌が趣味な両親の演奏を聴きました。なかなかでした笑。

大阪に戻り、本格的な契約内容を仲介の方に提示されました。保証金等ははりますが内容や条件を加味すれば十二分に有難い内容でした。ほっと一息つけました。そして本格的に香里園の物件で進めていく決心もつきました。

自己資金のみでは難しい内容だったので日本政策金融公庫に行き、書類等を作成し提出。ついにここまできたかという感じでした。

合間で、友人の介護施設を手伝わせていただきました。そちらでも貴重な体験をさせていただきました。まさ!有難うございました。

開業に向け大きく動き始めた8月、融資がおり次第、本契約に進みます。融資よ、どうかおりてください…

いい流れに乗り始めました。

9月につづく